東京の美容外科で小顔を目指す!小顔になるための道しるべ

整形失敗を治すには

女の人

他の美容外科で受けた美容整形の再手術や再建手術を東京の美容整形外科に依頼することはできるのでしょうか。元に戻すことができるのかや再建手術の費用・施術内容の一部をご紹介。

Read More

小顔手術には何がある?

女性

小顔になるための手術

美容整形で小顔になりたい場合、顔のタイプに合わせていくつかある施術の中から最適な方法を選ぶことが必要です。顔の大きい原因は人により異なり、脂肪で膨らんでいるタイプやむくみで膨らんでいるタイプもいれば、筋肉でのエラ張りや骨格などが原因のタイプもいます。そのため、一概に小顔になるにはこれを受けるべきという施術はありません。自分のタイプに合わせて施術を選ぶことになるので、東京の美容整形外科でどの施術が合うのか相談してみると良いでしょう。

脂肪タイプ

脂肪タイプの場合は、脂肪細胞が増えすぎていることでの肥大化、むくみが原因と考えられます。顔の筋肉不足、脂肪のつきすぎになるため、脂肪を排除することが小顔の道になります。この脂肪タイプで顔が大きい場合は、東京の美容整形外科での治療で「顔の脂肪吸引」がオススメです。あごやほほの脂肪を減らして、フェイスラインをすっきりさせることで小顔になることができます。手術の際は耳の後ろやあごの下から脂肪吸引を行なうので傷が目立つことはありませんが、ダウンタイムの間は多少傷部分が腫れてフェイスラインがむくむことがあります。料金は28万円程度で行なうことができますが、施術実績のあるところで依頼しないと表面に脂肪がぼこぼこしてしまう・脂肪の摂り過ぎでたるむなどの問題が起きやすい施術なので、依頼場所選びは慎重に選びましょう。

筋肉タイプ

筋肉タイプの場合は、噛みしめや食いしばりの癖があり、あごの筋肉が過剰に発達していることが原因になります。エラ張りの多くがこの原因になっているため、骨だと早合点せずに東京の美容整形外科で相談して判断してもらうと良いでしょう。筋肉の場合は、固いものを噛む癖や、食いしばりなどのあごの筋肉への負担が、影響します。多少の癖であれば、マウスピースや習慣化している癖に注意をすると解消できることがあります。自分でどうしようもない場合は、ボトックスでの筋肉の働きを制御するなどもオススメです。コリをほぐして、舌の位置を正しい場所に置くようにトレーニングしたり食いしばり癖を治したりすることで比較的改善しやすいですよ。時間をかけて治すのではなく、筋肉のエラを早急に治したい人は、ボトックス注入を検討してみましょう。注射のみなので、個人差がありますが即日か1~2週間程度でダウンタイムが終わります。料金は15万円程度で受けられるクリニックもありますよ。

骨タイプ

筋肉や脂肪の問題ではなく、骨自体が大きいタイプ。この場合は筋肉や脂肪を落としても基礎の骨が押し上げてしまうので顔が大きくなります。自力で治せる範疇ではないので、東京の美容整形外科にエラ削り・骨削りの相談をすることになります。切開し、骨の切除や削る作業が必要になるので、ダウンタイムは他のタイプの施術と比べると長くなります。ほほ骨・あご骨削り・エラ削りなどで小顔化を図ります。ほほの場合は口の中や耳横の生え際などから、あごやエラは奥歯の歯茎下から骨を削りますので、傷はあまり目立ちません。ダウンタイムは強い腫れが2~4週間程度続きます。手術の料金は部位によりますが、大体100万円~180万円で行なわれます。しばらく腫れますので、手術を受けた後は大きなマスクなどで隠すようにするのがオススメです。

初動が重要な美容外科探し

医者

再手術・美容整形の失敗を元に戻すための再建手術程辛く悲しくなるものはないですね。重なる費用出費に、完全に元には戻らないなどこうしたトラブルを避けるために、東京の美容外科を適切に選ぶポイントを解説します。

Read More

安く受けたいを叶えるには

カウンセリング

同じ東京都内の美容整形外科でも、施術の費用にはかなりの差があります。こうした差はなぜ出てくるのでしょうか。また、保険適用など安く美容整形を受ける方法はあるのでしょうか。

Read More

Back to Top