東京の美容外科で小顔を目指す!小顔になるための道しるべ

初動が重要な美容外科探し

医者

後悔しない美容外科選び

整形失敗の再建費用はかなり高いし、2度も高い金額を出すのは嫌なものです。そうならないためには、最初の美容外科を選ぶ段階が重要です。後悔しないためにも、最初の美容外科選びは妥協しないで探すようにしましょう。さて、初めての美容整形であれば、そういわれても何を基準にするといいのかは難しいですね。美容外科で後悔しない選び方のポイントを3つのポイントで簡単に解説します。このポイントを頭に入れておくと、カウンセリングにも臨みやすいのでチェックしておきましょう。

東京など都心の美容外科を選ぶ

東京都心の美容外科がオススメな理由は、第一にアクセスが挙げられます。整形後に異常が起こって診てもらいたいのに、アクセスが悪い場所だとすぐには駆け込めませんね。すぐ相談できるアクセスの良さは、今後術後の経過を見るためにも重要なポイントです。また、東京などの都心であればすぐ近くに、いくつもの美容整形外科があります。徒歩圏内や電車で数分の距離で移動できるので、続けて他の病院のカウンセリングも受けやすいのです。美容整形は自分に合った医師や美容整形外科を見つけるのに、複数の美容整形外科のカウンセリングを受けることが大事です。医師の言うことは絶対ではありませんから、他院で言われたことを他の東京の美容外科で聞いたら違ったり、他の方法が提案されたりすることも多くあります。

カウンセリングはマイナス面をチェック

複数のカウンセリングを受けると、いくつもの矛盾や提案がでてきます。そうなると「本当はどれがいいの?どこにお願いしたらいいの?」と悩んでしまうことがあるでしょう。そこで重要なポイントなのですが、「良薬は口に苦し」という言葉をご存知でしょうか。これがポイントで、耳障りの言い返事や、「とりあえずやってみましょう」という一見前向きに見える姿勢を見せるところを簡単に信用してはいけません。そこでしっかりマイナス面やデメリット、トラブルについて説明してくれるかが重要なのです。美容外科も商売ですし、うまい話には裏があります。一概に信じてはいけないのです。できることとできないことを明確化しているか、イメージのすり合わせをきちんと行なっているか、聞く姿勢はできているのかなど、冷静に減算式の厳しい採点をしましょう。その中でも最もまともに話ができているところが信頼に足る美容整形外科です。

大手クリニックがオススメ

大手クリニックがオススメなのは、まず症例が多いことが挙げられます。実績と症例の収集が多いほど、問題対処のレベルが高いといえます。さらに所属する医師が多いので、同じ医師に再手術してもらうのを避けることができるというのも大きなメリットです。技術力に不信感が生まれた状態で、同じ医師に再手術されるのは中々厳しいですね。ダウンタイムの状態にも症例が多いので、何か異常があれば正しい判断を受けることができます。また、大手の場合だと、連携が取れるクリニックが各地にあるところもあります。そのため引っ越し後などで通えなくなった場合にも他の提携クリニックなどに自分の事を伝えてもらったり、データベースの共有ができたりすることも、患者にとってかなり大きなメリットでしょう。

Back to Top